商品ラインナップ


弊社で取り扱っている花きを、出荷開始時期ごとに分けてご紹介します。



春〜秋
カリブラコア八重咲き ティフォシーダブル・ティペットダブル
出荷時期   3月〜10月
バラのような八重の花びらがかわいらしいカリブラコアです。これまでの弊社シングル咲きティフォシーのすぐれた耐寒性・耐暑性・耐病性はそのままに、八重の形質が安定して出る系統を選抜しました。発売と同時にトップセールスを記録しました。
★ティフォシーダブル・ティペットダブルシリーズの花色は、写真集ページでご覧いただけます。
カリブラコア・ティフォシーアンティークシリーズ
出荷時期   3月〜10月
カリブラコアを寄せ植えやギャザリングと言った園芸作品のなかで素材として使いたい、他の植物とあわせても調和を損なわないような落ち着いた色がほしい、というご意見にお応えして2016年春に試売。熱狂的なファンの方からご注文が殺到し、たちまち生産が追いつかない状態に。ようやく生産体制が整ってきたところで、2017年本格的に販売を開始します。カラーラインナップは随時増加中!
★ティフォシーアンティークシリーズの花色は、写真集ページでご覧いただけます。
カリブラコア ティペット
出荷時期   3月〜10月
弊社の看板商品、一重咲きのカリブラコアです。こちらは、弊社にて育種・改良されたオリジナルのカリブラコアで、耐寒性・耐暑性・耐病性に優れているという特徴を持ちます。2cmほどの小さな花を次々と咲かせ、早春から晩秋まで楽しめます。その鮮やかな花色はワンランク上の品質の証です。
★ティペットシリーズの花色は、写真集ページでご覧いただけます。
クリスマスローズ
出荷時期   11月〜2月
クリスマスの時期に、可憐に花をつけます。最近では、「ガク」が落ちないということで、受験の花としても有名です。花が咲いた状態での出荷となりますので、買ってすぐに楽しむことができます。

★ここが違う!ジョルディカワムラのこだわりクリスマスローズ★

弊社本部から車で約1時間、日光いろは坂を越えて山を登った先には、涼しく爽快な風が心地よい戦場ヶ原の湿原が広がります。ここは標高が1400mの高原地、真夏でも30℃をこえることがほとんどありません。もともとヨーロッパの涼しい地帯が原産のクリスマスローズは、日本の猛暑がちょっと苦手で成長が滞りがちですが、このような冷涼な環境では、成長を止めることなくすくすくと育ち、素晴らしい株に仕上がりました。


豊富な品種を扱っています♪   ★シーズン毎に変更される場合があります。
アンナズレッド
マダムラモニエ
200a
600c
ウインターベル
シナモンスノー
アイスブレーカマキシィ
ジョーカー
マーリン
シューティングスター
マエストロ
スノーフィーバー
マーロン
ピンクフロスト
パウロ
ジャスパー
スノーダンス
ジョエル